夏休み企画第二弾「学校では教えてくれないことを学ぼう!」

8/1に夏休みの企画として「学校では教えてくれないことを学ぼう!」
行いました。

「意識の使い方」と「思考」ということについてお話しして、ご参加いただいたご家族でゲームっぽい感じで身体で体感していただきました。

「8/1の時は日程が合わなかったので行きたかったけど参加できなかった。」

「違う日程でやって欲しい!」

というご意見を複数頂きましたので開催することに致しました。

ただ、この日は託児スタッフがいないのでご理解下さい。

赤ちゃんと参加したいけど・・・というママさんで「抱っこしてるから参加したい!」という場合は参加可能です。

「意識の使い方」と勉強、スポーツがうまくいかない「思考」パターン

についての講座にします。

講義というよりは、皆さんと一緒に色んな意見を聞いていくことだったり、普段聞けないようなことを僕からお子さんたちに質問していきたいと思います。

親子だからこそ知って欲しい「思考」について

お母さん、お父さんは子供のマイナスにならないようなこと、プラスになるようなことについて

「ああしなさい。」「こうしたらいいんじゃない!?」という方が多いですがあなたのご家庭ではいかがでしょうか!?

多くの方は自分の両親をみてされたことや両親からの反面教師で行っていることが多いですよね!?

これって、実は数少ない体験談の中から子育てをしているということに気がつきませんか?

子供が思っていることは、その子供にしかわかりません。

もちろん、推測はできます。

今回のイベントを通じて、「子供の思考パターン」と「私の思考パターン」にルールが存在していることや変えた方がいいパターンがあれば夏休みの終わりに変えるのもいいかも知れません。

意識の使い方

「意識の使い方」ってことですが、身体は意識によって大きく変わります。

身体が変われば、スポーツにはプラスに働きますよね。

身体が変われば、動かし方が変わるので結果も変わってきます。

意識の使い方の他に、

大きなものを変えたいときは小さなことからということもあわせてお伝え出来たらと思っています。

 

前回は子供が年長さん以上のご家庭対象にしていましたが、

抱っこしていただいたりしていればOKです。

僕が色々なセミナーで学んできたことの一部を子育て、お子さんの将来の夢の実現に繋げて頂けたら嬉しいです。

お母さんも、お子さんも一緒の土俵で学ぶ貴重なお時間になると思います。

お子さんが学んでいないことは、もちろんお父さんもお母さんも学んでいないこと。

だからこそ楽しめるし、同じ体験を共有することでさらに親子関係にプラスに働くと思います。

日時

8/27 11:45~ 90分程度

場所 千葉県野田市花井266‐2 K-Forum Bld.2号室

そよかぜ接骨院

参加費1000円(1家族 税別)

募集人数 4家族

申込はLINE@かお電話でお願い致します。

初めての方でも大歓迎です。

お子様と何かをしたいお父さん、お母さんお待ちしています。

前回は川口から来てくださいました。

野田市に限らず、流山市、柏市、境町、坂東市、春日部市、越谷市などの周辺にお住まいの方是非ご参加ください。