午後の託児スタッフ自己紹介

 

6月からそよかぜのスタッフして入った午後スタッフの宮坂茉穂です。

私が保育士を4年していて、お子さんを預かるうえで気を付けていることは

まず、お子さまをお預かりした時の状態と同じような状態で保護者の方に引き渡すことを心がけています。

そして、笑顔で子どもの不安な気持ちに寄り添い、無理強いせず子どものペースに合わせて関わる。を意識しています。

無理強いすると子どもに恐怖心を与えてしまうので、子どものペースに合わせて関わってあげることで、

この人は自分の気持ちを受け入れてくれる人、と安心し心を開いてくれることが多いからです。

遊びでは、発達段階は一人ひとり違うので行動や発言にできるだけ耳を傾け、子どもが今何を求めているのか感じ取り、それに合った

身体を使った遊びや、指先を使った遊び等、遊びの中で学べる遊びを提供できるよう工夫しています。

子どもの自分でやってみたいという時のキラキラした目が私は大好きなのでその気持ちを大切にし、

危険のないことはできるだけ見守るようにし、できることをどんどん増やしていってあげられたなと思っています。

今後は、そよかぜで保育園とは違った形で子どもと関わることが出来るのでとても楽しみにしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同じ想いでお子さまをお預かりしている他の託児スタッフの紹介ブログはこちら
👉保育士ゆみ👈
👉チャイルドマインダーあすか👈

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そよかぜ接骨院、Instagramやってます!!
院長が参加したセミナーについて
イベントのお知らせ・イベントの様子
スタッフのプライベート♡ 食、趣味、子ども、お出かけ、遊び…など更新してます!
フォローしてね!!!

野田市産前産後ケア子育て交流会~産後の骨盤矯正~
そよかぜ接骨院
身体のお悩みから育児のお悩みご相談ください。

友だち追加