治療家・セラピストの為の心理技術セミナー開催します!

治療家・セラピストの為の心理技術・メンタルケアセミナー開催!

僕が今回治療家・セラピストの為の心理技術・メンタルケアセミナー開催しようと思ったのが、僕の近くの治療家、柔道整復師、鍼灸師、セラピストの方がよりよい施術、売り上げ、成果を上げるために何かしたいと思い開催することにしました。

僕ことを知っている方でしたら僕が色々なセミナーに参加していることはご存知かと思いますが、色々なセミナーに出ています。

治療家とセラピストがもっと喜ぶ一つのセミナーにしたいと思いました。

  • 患者さんが変化する技術
  • 自分を変えたい
  • 思考を変えたい
  • 治療技術も少し増やしたい
  • 施術の効果を上げたい

これを1つのセミナーに盛り込みます!

少し僕のことをお話します。

現在は、接骨院を経営していますが自由診療で整体、産後の骨盤矯正、妊活整体、スポーツ障害の方にメンタルケアも含めた施術を行っています。

産後の骨盤矯正をするときに、色々な知識もお伝えすることが子育ての幅をより広げることに繋がると思っています。

知識をお伝えするだけではなく、ママさんは独り色々なことをしょいこんでいる方もいます。

産後の骨盤矯正のママさんってたくさんの前提を持っていますがその中で、ちょっとズレている前提を持っていると人によってはうつ気味になっている方もいます。

前提が変われば少しうつっぽいぐらいでしたら簡単に変わります(^◇^)

ママがより元気になることでより良い子育てに繋がると思います。

妊活整体の方は色々な施術があると思いますが、メンタルケアが重要だと思います。

妊活を長い期間している方の多くは「どうして私だけ・・・」「早く妊娠したい」「私が悪いんでしょ・・・」などなど色々な感情を持っていると思います。

この感情を持っていると「苦痛系」が働きストレスの影響女性ホルモンの分泌も少なくなってしまうのです。

この状態は妊活をしている女性にはとてもマイナスです。

逆をいうとこのマイナス部分を変えることができたら女性ホルモン増やすことができると思いませんか!?

僕が心理技術を学んでいくことでもっと楽しく、もっと人生に影響を与える治療家やセラピストを増やしていくお手伝いをします!

 

心理技術・メンタルケアってどんなことをするの!?

全ての事、行動、考えには『前提』というものがあります。

この『前提』がポイントになります。

前提って!?

潜在意識にあるものです。

この潜在意識の書き換えをします。

『前提』って!?

わかりやすい例を一つ。

では、お近くの複合商業施設を思い浮かべて下さい。

その複合商業施設はイオン系の複合商業施設かイトーヨーカドー系の複合商業施設かそれとも別の複合商業施設かもしれません。

そこで、僕と一緒にフードコートで食事をしていたとします。

食事を終えたあなたは、

「ちょっとお手洗いに行ってきます!」

と言って席を立ちました。

あなたが行ったお手洗いはどこでしょうか!?

考えてみて下さい。

といっても読んだ瞬間に答えが出ていると思います。

男性であれば「男性のトイレ」

女性であれば「女性のトイレ」

を頭に浮かべましたよね!?

これが『前提』です。

この前提というのは自分の中では当たり前なことです。

当たり前というのは、自分からはあえて話しません。

しかし、言葉の節々に『前提』が出ちゃってるんです。ポロポロと・・・(+o+)

このポロポロ出ちゃっている『前提』というヒントに治療家やセラピストが気付けるかということなのです。

この『前提』をどう変えていくか!?

ということになりますが、これは講義中に練習をしていきます。

練習は質問する人と質問を受ける人に分かれます。

質問をされることで自分の前提にも気づくことができます。

そして、一つずつその『前提』を変えていきます。

『前提』が変わると生活の中で変化が起きてきます。

心理技術・メンタルケアを学ぶと・・・

僕の体験談をお話します。

妊活整体を受けていた30代の女性のケース

「干支」に関係した記憶を書き換えたことで2カ月後に妊娠。

彼氏が数年間できなかった30代女性

「私は幸せになってはいけない!」という前提をお持ちでこの前提を書き換えることで2カ月~3カ月後の間に彼氏ができました。

妊活整体を受けている30代女性

「私はバカだ!」という信じ込みを書き換えると、何か質問をするとすぐに「わからない!」と答えていたのですが、『信じ込み・前提』を書き換えると答えを出そうとするようになりました。

サッカーをしている中学生

小学校の時からサッカーをしていた中学生が久々に来たら元気がない。サッカーもなんとなくイヤなのかな!?と感じたので聞いてみると「プロにはなれない・・・」とプロサッカー選手になることを諦めていました。会ってなかったときに要らない信じ込みをつくっていたわけです。この信じ込みにアプローチをしてみると顔がメチャクチャ変わった。その表情の変化はお母さんがビックリするほど!肝心のサッカーは3カ月後ぐらいに有名高校からスカウトの話がありました。

スポーツ選手は身体のケアをしていると思いますが、より良い結果を出すためにはメンタルケアが重要です。

最近では、大坂なおみ選手が世界ランキング1位になってからコーチを変えました。

変えるのはいいと思いますが、変えた理由が大丈夫!?という理由でした。

それが「成功よりも幸福感が大切だから」

だったのです。

その後次の大会は一回戦負け。

その次も4回戦敗退。

個人的には大坂なおみ選手に『ズレ』に気がついて欲しいです。

そして、また優勝してほしいと思います。

様々な方に使える技術なのが心理技術でありメンタルケアなのです。

最近患者さんに言われたことは、

『あそこは接骨院じゃなくて心療内科だよね!』

僕は、身体がより良くなればOKだと思っています。

 

やり方は手段でしかありません。

売上を上げないようにしている原因が見つかれば売上も上がります。

多くのことに気付けます!

治療家・セラピストの為の心理技術セミナーの日程

 

2019年5月から7月の期間で計8日間

5/18(土)

5/19(日)

6/8(土)

6/9(日)

6/29(土)

6/30(日)

7/13(土)

7/14(日)

会場

千葉県野田市花井266‐2 K-Forum Bld.2号室

そよかぜ接骨院

野田市駅より徒歩14分

駐車場5台 車出来て頂いてもOKです。

募集人数6名

受講料

40万円(税別)

講座の期間中に受講生同士でやっていただく課題を6回行います。

時間は10時スタートを考えていますが遠方からの参加者がいる場合多少前後するかもしれません。

 

最後に、この講座に参加すると変化してしまうので、

『人は変わらない』『私は変わりたくない』という方にはオススメできません。

あなたは、より楽しい人生にするのも自由ですし、今のままを選択するのも自由です。

そして、あなたは施術効果を出すのも自由ですし、施術効果を出さないのも自由です。

そして、講座に申し込んで変わるのも自由ですし、講座に申し込まないのも自由です。

申込、お問い合わせはメール、メッセンジャー、LINEよりお願い致します。