なんで食べてくれないの?離乳食と幼児食

どんなものを食べさせたらいいの?
量はどのくらい?
などなど、離乳食や幼児食の悩みをもつお母さんはたくさん💦
そのうえ、わが子が食べてくれないとなるとまた悩んでしまいますよね(*´Д`)

食べてくれないの悩み

離乳食を食べてくれない。でもおっぱいはたくさん飲んでるよ~というお子さんなら問題なし!
これは幼児食の場合も言えますが、ちゃんと体重も増えていて元気なら焦らないでも大丈夫ですよ(^^)
ここは焦らずお子さんのペースを尊重して、タイミングを見つけてみましょう。

大切なのは親子のペース。一般的な食事の時間や食事量にこだわらないことです。

食べるスイッチはどこだ?タイミングの見つけ方

タイミングその⓵お腹がすいた
お腹がすいたら何したい?私は何か食べたいです😁
その気持ちはきっと大人子ども関係ないはず!ということで、お子さんのお腹がすいたタイミングでご飯にしましょう♪

タイミングその⓶つまみぐい心
私は料理中の味見という名のつまみ食いが好きなんですよ~♡
つまみ食い・・・じゃなくて味見をお子さんと一緒にしてみてください。
そうすることで、おっぱい以外の食べ物に興味を持ってもらうタイミングを作れます。
料理をしているところをみてもらったり、一緒に料理をするのも効果的ですよ(^^)

タイミングその⓷盛り付け
一緒に料理をするということに繋がりますが、お料理の盛り付けを一緒にやってもらうだけでもOK!
お母さんみたいに自分でお皿に盛りつけた!お手伝いできたという楽しさ。
自分が食べたいものや好きなものをたくさんのせられた嬉しさ。など楽しいや嬉しいの気持ちが【食事は楽しい】に繋がります♪

タイミングその⓸好きな人と一緒
好きな人と過ごす時間って、めっちゃ幸せですよね(*ノωノ)ちょっと苦手なことでも好きな人とならできちゃうみたいな♡w
ママやパパ、家族が大好きな子どもたち。そんな大好きな家族と一緒に「おいしいね~」と楽しく食事ができることもタイミングになります。お子さんが自分のお皿になかなか口をつけないようなら「○○ちゃん(くん)一緒に食べる?」とお子さんのお皿からでもいいですが、ママのお皿からお料理をあ~んして食べさせてあげてください。そうすることでより楽しいのシェアができます。私は親子で「あ~ん」と食べさせあいっこをしていましたよ。もちろん【好きな人】の中には、お子さんのお気に入りのぬいぐるみやおもちゃたちも含みます☺おもちゃたちの力をかりて食事タイムをどんどん楽しくしちゃってください♪

月齢や年齢はもちろんその子その親子によって離乳食や幼児食の悩みや解決法も違いますが、基本は楽しくです(*^▽^*)
楽しいところに人が集まるのと一緒で、楽しくなくては興味は持てないしやりたくなくなります。私もw
大人も子どももそこは同じですよね。親としては決まった時間にちゃんとご飯を食べてほしいと思う気持ちもわかります。
でもまずは食事の楽しさをたくさん伝えてあげてください。楽しいが食べるにつながります。食べるより遊びが楽しいと感じるなら、食べるに遊びを取り入れたり。食べたくないなら食べないでいいやくらいの気持ちで、my親子ペースで過ごせますように✨

チャイルドマインダーあすかでした☺

そよかぜ接骨院、Instagramやってます!!
院長が参加したセミナーについて
イベントのお知らせ・イベントの様子
スタッフのプライベート♡ 食、趣味、子ども、お出かけ、遊び…など更新してます!
フォローしてね!!!

野田市産前産後ケア子育て交流会~産後の骨盤矯正~
そよかぜ接骨院
身体のお悩みから育児のお悩みご相談ください。

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

◆岡本如弘◆ そよかぜ接骨院・院長 柔道整復師 ◆岡本ゆみ◆ 託児スタッフ・保育士 ◆あすか◆ 受付・チャイルドマインダー