妊活協会導入コース第三回目サポートしてきました。

2018/11/11に日本妊活協会の導入コース第三回目のサポート講師で参加してきました。

なかなか妊娠しない原因は!?

今回のテーマは『副腎疲労』

副腎疲労って言葉を知らないという方もいるかもしれません。

妊活をしているとすぐに病院に行く方やなかなか思うように結果が出ないということで

病院やレディースクリニックに行って身体の検査をする方もいます。

病院やレディースクリニックの検査によって妊娠しにくい原因がわかる人もいれば、特に検査では悪いところがないですよ~と言われて原因不明な方もたくさんいます。

原因がわかると嬉しいという方も多いですが、病院でわかる原因が特にないという方が原因がある人よりも身体的の状態はいいのかもしれません。

原因がわかればそのことに対して対応していけばいいという指標があるということでしかありません。

原因不明だけど妊娠なかなかできない人はもしかしたら、

これから話す副腎疲労が原因かもしれません。

  • 朝起きるのが弱い または 朝起きるのが苦手になってきた
  • 朝は元気ではないけど夕方になってくると元気になる
  • 身体がだるい
  • よく立ちくらみをする
  • 甘いものをよく食べる
  • コーヒーや紅茶、緑茶、コーラなどカフェインをよく摂る
  • イライラする
  • PMS(月経前症候群・月経前緊張症ということも)

これらの症状が気になる方は下の記事を読んで下さい。

副腎疲労について

副腎の機能について
1 血圧のコントロール
2 血糖値を上げる
3 抗ストレス
4 性ホルモン

これらの機能が副腎にはあります。

血糖値は食事に関係するので食事の摂り方も気にすることが重要です。

抗ストレス・・・このストレスに対応することはとても重要になります。ストレスがあるとストレスに対応するためにコルチゾールというホルモンをつくります。

このコルチゾールというホルモンの材料は、妊活女性が大切にしている女性ホルモンの材料と同じコレステロールです。

性ホルモンとストレスはとても関係があるのです。

セルフケアを行うのであれば食事を気をつけること。

イライラしないようにすること。

質のいい油を摂取すること。

が有効です。

内臓にアプローチできる整体を受けることも更にはオススメです。

産前産後ケアや二人目が欲しい方もお気軽にご相談ください。

野田市産前産後ケア子育て交流会
そよかぜ接骨院
千葉県野田市花井266-2 K-Forum Bld.2号室
04-7157-3982
友だち追加