スポーツに必要なことは筋肉が柔らかいことと・・・

昨日国際治療協会のVIMシルバージュニアのフォローアップセミナーに参加してきました。
その後セミナーでテニスをしていきました。
フォアハンドストロークのスピードが上がっている。
そして2週間以上打っていないのに反応が早い。

2週間筋トレもしていません。
したことといったら月曜日に日本妊活協会で食事の勉強をしたことと、
昨日VIMシルバージュニアのフォローアップセミナーに参加したことぐらい。

身体のパフォーマンスを上げるには!

スポーツに必要なことはいいパフォーマンスをすること。
いいパフォーマンスとは身体の使い方がうまいこととも言い換えられます。
筋肉が柔らかいことでケガをしにくくなりますが、パフォーマンスが上がることには少し足りないのです。
ではどうしたらパフォーマンスが上がるのでしょうか!?
それは筋肉の力をきちんと出してあげることです!

VIMのシルバージュニアでは運動連鎖について学びます。
その繋がりと筋出力のUPがポイント!
昨日の施術はタッチングという技術とキネマティックチェーン。
感覚受容器に刺激を与えて筋肉を弛めていくソフトな手技です。
身体は繋がっていくと力が入るようになります(^^)/

スポーツ選手をみていく中ではこの考え方は必須だな!
と体感しました(^^♪
昨日の身体の変化を感じて早く上のクラスのセミナーやらないかな!?と思っちゃいました。
10月にもフォローアップのセミナーがあるとのことなので参加してきます。
子育てのママは抱っこが増えるので抱っこしても大丈夫な状態に身体を繋げていきたいと思います(^^)/

もちろん、ゴルフやサッカー、テニス、バトミントンなどのスポーツにもオススメ。
背中の丸まってしまった年配の方にもオススメです!

当院では、
マッサージはいたしません。
グイグイ揉むような施術はしません。
個人的には、力いっぱい押したりする施術をする人はオススメしません。
防御反応が出てしまうからです。
身体にプラスの変化を出すような施術を探してみてください。
リラクゼーションとして受けるのは好きなのであればOKだと思っています(^^)/
「何目的か!?」
ということです。
スポーツのパフォーマンスを上げるにはこれは必須!

施術が気になる方はお気軽にお問い合わせください(^O^)/
そよかぜ接骨院
04-7157-3982

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA