毎日暑い日が続き、外に出て遊ぶことも危険な程ですね。。
これから夏休み!過ごしやすい場所で思いっきり遊べる所を探したり計画を立てる時間も楽しいですね☆

さて今回の悩みは絵本の読み聞かせについてです。
絵本の読み聞かせをしても最後まで見てくれない・途中で飽きてしまう・次々絵本を変える・ページをとばして気に入っている部分ばかりを開いてしまう。
など、読み聞かせはしたいけどなかなか大人の思う“読み聞かせ”にならないようで悩んでいる方が多いです。

そよかぜ接骨院では『賢くなるための子育て』の方法の1つとして本に馴染みのある生活をオススメしていて、本が身近にある生活は例えば学生になった時に教科書を読むことに抵抗が少なくなったり、本の世界から想像する力やたくさんの知識を身に着けることができます。小さい子であれば絵本の読み聞かせがオススメです!

そんなおはなしを当院の患者さまの子育て中のパパ・ママやおばあちゃん・おじいちゃん世代の方にもお話をすることがあります。
その時に読み聞かせはしているけど、、と悩みをはなしてくださることが多いんです。

読み聞かせをはじめてみよう!

読み聞かせは何歳~と言う決まりはありません!生まれてすぐはじめたってOK‼
絵本に目安の年齢が書いてあったりしますがあくまでも目安で、リズミカルで興味をそそる絵本は4.5歳、小学生でも赤ちゃん絵本を楽しんで見てくれます。また、1.2歳でも子どもが強く興味のある内容の物は小学生くらいの子が見る結構専門的なことが書いてある図鑑なんかも喜んで見たりします!!
やっぱり子どもが興味のある絵本を選んで読むのが良く見てくれるコツかな!?と思います。

それでも今回のお悩みのようなことはあると思います。そんな時はそうすればいいのか?


まず最後まで見てくれない、途中で飽きてしまうなら思い切って読むのをおしまいにしちゃうのはいかがでしょうか?
おススメしといて・・って感じですよね(;’∀’)
でも読み聞かせをしたことがある方は分かってもらえると思うのですが、強引に見せようとしても見てくれないですよね!?そして楽しくないですよね!?

絵本の読み聞かせは最後まで読むことが目的ではなく、楽しい時間を過ごすことが大切です。
途中で見るのをやめてしまった子どもは飽きてしまったのではなくその場面まで見て満足したのかもしれないし、絵本を見ることよりも興味を惹かれる遊びがあったのかもしれません。なのでそれで良しとするのです。

 

ただ、もしかしたら私だけかもしれませんが読み聞かせの途中で子どもに見ることを投げ出されてしまうと、読み手が何だか中途半端でモヤモヤスッキリしない気持ちになることがあります。
最後まで読みたいょ・・”(-“”-)”
そんな時はそのまま読み聞かせを1人で続行してくださいw最後まで読み切れると読み手もスッキリ☆プラスときどき1人で続行してると子どもが再び隣に戻ってきてくれていることもありました(^^)v

次々絵本を変える、ページをとばしてしまうと言うのもお気に入りの場面や好きな絵、セリフなどがあるのかもしれません。
ページ通りに進む必要はないので真逆に読んだり、物語の絵本だったら子どもが開いたページに合わせて文章関係なくメチャクチャ要約して読んでみたり私も色々やってみました!

そして更にアドバイスをするとしたら

もっと絵本を身近にするためには・・

保育園で働いていた時にやっていたのは、絵本を生活習慣の中に入れると言うこと。
歯みがきをする、ご飯を食べるなど毎日の習慣のように生活の中に組み込んでしまいましょう♪

そして絵本を見るタイミングとしてオススメなのはご飯の前、お風呂の前、寝る前など何かをする前、活動の切り替えの時が良いです。
もちろん子どもが読んで!と絵本を持ってきてくれたらいつでも読んであげたら良いのですが、活発に遊んでいる時や何かに集中している時に“絵本読もう!”と誘ってもなかなか進んで見てれないですよね!?

私が働いていた保育園でも活動の導入や切り替え時に〝集中して見てもらいたい〟〝クールダウンして欲しい〟などの目的で読み聞かせの時間を決めていました。
毎日の習慣の中に〝絵本タイム〟を入れると「今日はコレ見たい!」と子どもがチョイスして絵本を持ってきてくれるようになります!
そして、活動の切り替えで絵本を読むと次に待っているご飯、お風呂、睡眠がスムーズになると言うおまけのメリットがあります☆
遊び→ご飯となると「まだ遊んでたい(; ・`д・´)」となりやすい場合でも遊び→絵本→ご飯だとご飯までの流れが良くなったりします!
更にご飯の前は食べ物に関係する絵本!お風呂の前はお風呂の絵本!と次の行動の合わせて読めるとなお良いかもしれません!!


我が家は寝る前の読み聞かせが定番ですが、生活に合った取り入れやすい時間帯に絵本タイムを入れてみてみると読み聞かせが習慣づきそうですね(*´▽`*)
今年の暑い夏、せっかくお家で過ごすなら絵本タイムを普段より多めに取り入れてみるのはいかがでしょうか!?

保育士:裕美でした😄

千葉県野田市そよかぜ接骨院

04-7157-3982
cropped-soyokazekun_character6-e1471919773725.jpg

そよかぜ接骨院の友達追加でしゅ。
友だち追加