トイレトレーニング おむつからトレパンへ。

でもトレパンはおむつとあまり変わらないけどどうしたらいい?
というようなお話です(*^-^*)

さて今回も基本的なことは裕美さんのブログに書いてあるのでお任せして♡

 

「トイレトレーニング用のパンツだと、紙おむつと一緒みたいで
子どもがまったく動じず、トレパンでしちゃっても教えてくれない💦」

「トレパンでおしっこをしちゃったら、気持ち悪くて教えてくれると思ったに~💦
なんで教えてくれないの?平気なの~?」

 

と、そよかぜ接骨院の託児を利用してくださっている産後骨盤矯正中のママさんからの何気ない会話。
でもこのママさんの場合はもう答えが出ていました😁

ではここで先ほどのママさんの言葉をプレイバック☟w
「トレパンでおしっこをしちゃったら、気持ち悪くて教えてくれると思ったに~💦
なんで教えてくれないの?平気なの~?」

答えに気づきましたか?
そうなんですよ~お話ししてくれたママさんは、お子さんがおもらししても平気な方だったのです(^^)
パンツが濡れると気持ち悪いことをお子さんに分かってほしい。そして教えてほしいという思いがあったので、私たちがお伝えすることは一つでした☺

「思いきって普通のパンツにしてみちゃいましょう!」
ママの思いを叶えるには、この方法が一番かなと思いました(*^▽^*)

ママの中には「おもらしされちゃうと洗濯やお掃除が大変。」
「おむつからパンツに切り替える勇気がなかなかでない💦」なんて方もいらっしゃいます。
いや、むしろそういう方が多かったりします。

でも今回のママさんはその言葉が一つも出なかったので、トレーニングパンツではなく普通のお兄さんお姉さんパンツをお子さんにはいてもらう提案をしました♪

 

毎回お話しちゃってますが、子育てで大切なのはお母さんの気持ちです。
お子さんのためにすることであっても、お母さんが苦痛に思うことをするのは違うと私は思います。
だからいいんですよ!急いでおむつを外そうとしなくても😁✌
オムツを外したい!トイトレしなきゃと思っている方。お母さんもお子さんも嫌な思いをせず、楽しく外せる方法を一緒に考えてみませんか?子育ては一人ひとり違うので、一般的な考え方が必ずしも正解とは限りません。今このブログを読んでくださっている方が、悩んでいるのならぜひ笑顔になる子育ての方法を一緒に探しましょう(^^)/そよかぜの患者さまじゃなくても、大歓迎ですよ♡

では最後にちょっとだけ仕事しますねw

トレパンかお兄さんお姉さんパンツか迷ったときは、思いきってパンツにしてみませんか?

お子さんと一緒にパンツを買いに行って、お子さんに選んでもらいましょう♪
ついでにパンツを洗うのも、お風呂で一緒にお子さんに洗ってもらっちゃえばなお素敵です!
以前書かせてもらった歯磨きのブログと同様、自分で選んだ!という特別感を子どもに感じてもらっちゃおう作戦です☺
パンツになるのは、まずは家の中だけでもOK。おもらしが嫌だな~と思うなら、ぱんつの上からおむつを履いてもいいですよ♪

そしてもう一つ。これは女の子の方が効果的かな?
パンツを買う時、お子さんにお気に入りのぬいぐるみやお人形があったら、そのぬいぐるみやお人形さんにも同じパンツを買ってあげて、一緒にぱんつデビューしてもらうのもおすすめですよ♪ちなみに男の子の母である私の友達にこの話をしたら、息子くんのお気に入りだったロボット?にパンツをはかせて、息子くんにパンツへの興味をもってもらうことに成功したみたいですよw

ぱんつに触れてぱんつを知ってもらう。

トイトレは子どもにとってパンツと「はじめまして」をする時です。
お子さんとパンツにちゃんと自己紹介させてあげてから、楽しくトイトレしてみてくださいね(^^)

千葉県野田市そよかぜ接骨院

04-7157-3982
cropped-soyokazekun_character6-e1471919773725.jpg

そよかぜ接骨院の友達追加でしゅ。
友だち追加

そよかぜ接骨院は地域の人が笑顔になるためのお手伝いをします!