不妊治療セミナーを受講する前に学んだこと そよかぜ接骨院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大切にする人

H29年1月16日に院長は銀座にて日本妊活協会の不妊テクニックマスター養成講座1日目を受講してきました(^◇^)
実は院長この日を楽しみにしていました。
1/11「治療家人生を変える一日」という内容のセミナーに参加してきて院長は3回も涙しそうになっちゃったのです。
長くなってしまったの1/16のセミナーのことは別の次に書きます。

院長には、3歳と1歳3ヵ月の息子しゃんがいます(^◇^)
日曜日の息子しゃんとのことは 昨日のブログを見てくだしゃい!
こんな息子しゃんたちとはセミナーにちょこちょこ参加しているので休みが月に1~2回。
一緒に遊んであげられる時間が少ないの( ;∀;)。

院長素直じゃないですよね。。。
一緒にいたいなら「遊んであげる」なんて偉そうに言わないで「遊びたい」って言えばいいんですよね(^-^;

小さいこの時期は今しかないんでしゅから。 こんなことを思っている院長は、 妊活協会の青野先生と自分がとってもリンクしたみたい。 青野先生は仕事にセミナーにバリバリ働いて患者様とお話をしているときに、奥様との会話を思い出したのです。 奥様から「あおちゃんだけ楽しそうね」(奥様から青野先生はあおちゃんと呼ばれていると話していました)この「だけ」が気になるわけです。「だけ」って私は楽しくないよ。 ってことですよね。少なくても。 院長もセミナーに行っているのでこの気持ちよくわかったみたいでしゅ(^◇^)大事なのは「家族」のはずです。 でもそこよりも優先してセミナーに勉強に行っているのでしゅ。 この割合が難しいです。 しょせんは院長の言い訳です。 これに気付いたのが去年の春ぐらい( ;∀;)
でも気づけて良かったでしゅ( ˘•ω•˘ )
あっという間に大人になってしまいましゅからね(≧◇≦)

不妊治療ってどのぐらい大変なの!?

院長は不妊治療の大変さを身をもって体験していません。
ですが、1/11のお話で「不妊治療とは先が見えない。自分のことを過去を攻めてしまう」ということストレスのかかり続けた状態をワークを通して体感させていただきました。出産というゴールという名のスタートに向かって色々と行動していくのです。
登壇していただいた先生のワークによってどれほど大変なことなのか院長が思っていたよりもずっーとずっと大変なストレスを抱えていることが予想できました。

院長は「息子から大切なことをたくさん経験させてもらっていて笑うことも増えたと自覚しています。これは家族のおかげ。」と思っているので「子供が欲しい!」と思っている方のお手伝いがしたいと思っています。院長が経験しているように「出産、育児を通してたくさんの笑ってもらいたい」と今まで以上の気持ちになったようです(^◇^)

夫婦の在り方

次に涙してしまいそうになったのは40代の女性のお話でした。
タイミング法で妊娠をしたいと思っていた夫婦で、排卵日が近づいていつので旦那しゃまに「今日は早く帰ってきてね!」と奥様が言ったのです。でもその日旦那しゃまはお酒を飲んで早くは帰ってこなかった。旦那様に先生がお話を聞くと「生理が来るたびに妻が自分のことを責めていてそれを見ていられなかった。。。だから俺が責められて妻が自分のことを責めないのであればそれでいい。」これって奥様のことを真剣に考えているからの行動です。旦那様の温かい気持ちのお話でした。院長が同じ立場であったらどう考えるのでしょう。その時にならないと答えは出せないと思います。結果としてどちらの選択をしたとしても奥様の事を一番に考えて行動したのであれば素晴らしい正解だと思います。院長は夫婦の在り方を学んで帰ってきました。

この一日で学んできて、より不妊で困っている人、お子様が欲しい方にできることをしていきたいと院長は思っています。今、不妊で悩んでいない小学生、中学生、高校生のお母さん、おばあちゃんができることをしていくことが自分の孫やひ孫に出会える可能性を上げることに繋がります。子供を産んで楽しいことがたくさんあったのであれば子供たちが住みやすい環境を作っていける社会にしたいですね(≧◇≦)

そよかぜくんでした。
1/16に不妊テクニックマスター養成講座に参加してより知識が増えました(^◇^)
妊娠したい方お気軽にご相談下さい。
妊活をしている方のプラスになること書いていきますね(^◇^)

cropped-soyokazekun_character6-e1471919773725.jpg
野田市 そよかぜ接骨院
04-7157-3982

初回施術ご予約フォーム(予約優先)

お名前 (必須)

電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

ご希望メニュー(必須)

日時 (必須)
  

平日の受付時間  8:30~12:00 15:30~20:30
土曜日の受付時間 8:30~14:30 
日曜・祝日ご希望の方はご相談下さい。

メッセージ本文

24時間以内にご連絡いたします。
当日ご希望の方は、
04-7157-3982にご連絡ください。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA