子育て「ごめんね。ありがとう!」野田市そよかぜ接骨院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
3才誕生日

ごめんじゃな~い!

1/15に鉄道博物館に行った日の夜に起こった院長の3歳息子ゆうき君 子育てのお話でしゅ(^◇^)
鉄道博物館

家族でお風呂に入っていて3歳の息子が院長の顔に湯船のお湯をかけました。
「ねぇ~止めて!」と院長。
でもまだまだ息子しゃんはやめましぇん。
また院長は、
「ねぇ~かけないで!止めて!」
こんなやり取りを三回ほど繰り返し。
「ごめんなさい!?」と院長。
「ごめんじゃな~い」と息子しゃん。
これも三回ぐらい繰り返す。
息子しゃんは大泣き。。。

お子さんがいる家庭ではよくある話でしゅよね(´・ω・`)

止めてと言ったらすぐに謝るんだよ!

3~4分ずっと泣いてました。
院長はそれ以上は言わずに
「おいで!」
と言って抱きしめました。
泣きやみませんが・・・( ;∀;)

「止めてって言ったらすぐに謝るんだよ!
ゆうちゃん嫌われたくないでしょ!?
わかった人!?」

ハーイと返事はなかったのでしゅが手を挙げてくれました(^^♪
この後先にゆうきくんはお風呂を先に出ました。

「ごめんね。ありがとう!」

院長が湯船を掃除しているとゆうきくんがおかあしゃんと一緒に来ました。
「おとうさんごめんね!」
謝りに来てくれました(^◇^)
「なんでお湯かけてたのかゆうき言いなよ~」
とおかあしゃんがゆうきくんに言っていました。

「???」と院長。
謝ってくれたからひとまず良かったみたい(^◇^)
「お風呂出たら後で聞くね!」と言いました。

お風呂から出ても
ゆうきくんは教えてくれません。

おかあしゃんが教えてくれました。
「おとうさん肩まで温まってなかったから寒いと思ってかけてあげたんだよ!」
っておかあしゃんに話したようです。

ここまでお話を聞いてくれたおかあしゃんに院長は感謝。
ゆうきくんの優しさに感謝。

「ゆうきごめんね~。ちゃんと言ってね~。ありがとう!ゆうき!」と院長は伝えました。
人の優しさ。
伝えることの難しさ。
感謝。
理解しようとする気持ち。

家族でもこれだけ難しい
と感じていたようです。
院長のにとってはとても勉強になることでした。

院長はなかなか笑うことができなかった。今でも少ないと思いましゅがあれでも以前より笑えるようになりました(^◇^)
これは院長の奥しゃんと二人の息子しゃんのおかげでしゅね!
鉄道博物館
「ありがとう!」「感謝」
これをたくさん勉強させてもらっているようです(^◇^)

院長ができること

院長ができることは、当たり前のことでしゅが「家族への感謝」「家族との時間と思い出を作ること」。
セミナーばかりで家族に迷惑をかけていましゅね( ;∀;)

仕事のことでいうと「スキルUP」は必須ですね!
まだまだ勉強しないといけましぇんね。
今年に入って2つのセミナーに参加してきました。
「フォーカスリーディング」という速読の3日間集中講座。
寺田先生の知識量のすごさは半端ない(^◇^)
読書、活字が苦手な院長が帰ってきてから1日1冊簡単な本を読んでいましゅ!(^^)!
読書からもいい刺激を受けていましゅ。
明日から勉強させていただく不妊治療の妊活協会の中野先生がお話ししたセミナーに1/11に参加して「逃げない」「幸せになる」というお話をたくさん聞いてきました(^◇^)
明日というか日が変わっているので今日は不妊治療の勉強をしてきます。
なのでお休みをいただきます。
皆様の内臓のプラスになる勉強なので男女関係なくプラスになること学んできます!(^^)!

1/15に息子のゆうきくんの優しさにふれて更に「子供が欲しいと思っているなかなか妊娠できない夫婦のお手伝いがしたい!」と院長は思っています。

今年初めてのブログの更新遅くなって申し訳ございません(>_<)
「本年も宜しくお願い致します。」
そよかぜくんでした。

cropped-soyokazekun_character6-e1471919773725.jpg
野田市 そよかぜ接骨院
04-7157-3982

初回施術ご予約フォーム(予約優先)

お名前 (必須)

電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

ご希望メニュー(必須)

日時 (必須)
  

平日の受付時間  8:30~12:00 15:30~20:30
土曜日の受付時間 8:30~14:30 
日曜・祝日ご希望の方はご相談下さい。

メッセージ本文

24時間以内にご連絡いたします。
当日ご希望の方は、
04-7157-3982にご連絡ください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA