多動症、落ち着きのないイスに座れない子が座れるようになる整体 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
落ち着きのない子ども

座っているときおとなしく座っていられましゅか!?
子供も大人も好き好んでモジョモジョしたりソワソワしたいとは思いましぇん。
座っていられないのには理由がありましゅ。
誰だって座っているときはちゃんと座っていた方がいいのがわかっていましゅ。
でもできないんでしゅよ。
そんなお話(≧▽≦)
「えぇ~(+_+)」って思う人が多いお話でしゅ。
足を組んで座ったり、イスに座っていられなかったり、イスに座るとモゾモゾしちゃったり。
そんな方必見でしゅ(≧▽≦)

座っていられないことが異常

イスに座っていられない人や足を組んでしまう人は理由がありましゅ。
そんな人に施術を体験してもらうと
「お尻がピッタリついてます。」
「足組まなくても座っていられます。」
「何で違うの!?これなら座っていられる。」
こんな感想をいただきましゅ。そんなのあるのって思うことがあるんでしゅ(≧▽≦)

「座れない」っていうのとても重要なサインです。
大人でも子供でもそれは「不調のサイン」です。
これをそのままにしておくと
ドンドン身体が悪くなってしまいましゅ(・´з`・)

初めて聞くことでわからないかもしれましぇんがこんなことがあるんでしゅ。
気になる方は体験してくだしゃい(≧▽≦)

向かい合うのは病名ではない

「えぇ~多動じゃないの!?」
「落ち着きのない子の話でしょ!?」
病院に行くと「多動症」と言われるかもしれましぇんが。

昨日のブログでも書いたけど病名にとらわれないでくだしゃい(+_+)
病名を聞いたら治るのであれば何度でも聞いてくだしゃい。
残念ながら症状は変わりましぇん。
あくまでも診断名ではなく症状がポイントです。
診断名は作戦をどうするかを考えるのに役立つと考えてみては!?

怒られるのはイヤだ

新幹線で座っているのがツライ。
映画を観ているのがツライ。
勉強で座っているのがツライ。
ご飯を食べる時に座っているのがツラくて立ちたくなる。
など。。。

これって全て怒られたり注意を受けたりアドバイスを受けてしまうことでしゅよね!?
何度も怒られたくはないのでその人も考えます。

お1人のケースを紹介させていただくと、
イスに座っていられないことを隠すために、
ご飯の時はトイレに行ってみたり、冷蔵庫に何かを取りに行ったり、
何かの理由を付けてイスに座っているという
苦痛から逃れる作戦と取っていた小学生がいました。

賢いでしゅ。
トイレなら怒られることはまずありましぇん。
漏らしていいなんてお母しゃんはいましぇん(・´з`・)

このような子もいるのです。
おこしゃんがいるおかあしゃん、おとうしゃんは自分の子のことをよく見てくだしゃい。
これを治すとイスに座れるので勉強も集中できるようになりましゅよ(≧▽≦)

そよかぜくんでした。
そよかぜくんのおうち
野田市 そよかぜ接骨院
04-7157-3982

初回施術ご予約フォーム(予約優先)

お名前 (必須)

電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

ご希望メニュー(必須)

日時 (必須)
  

平日の受付時間  8:30~12:00 15:30~20:30
土曜日の受付時間 8:30~14:30 
日曜・祝日ご希望の方はご相談下さい。

メッセージ本文

24時間以内にご連絡いたします。
当日ご希望の方は、
04-7157-3982にご連絡ください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA