病名を気にするのではなく症状から治療していく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
悩んでいる人

症状は全てサインでしゅ。
例えば、
ヘルニアというサイン。
鬱病でもサインでしゅ。
病名で人を判断しないでほしいのだぁ~。
「ここ」を改善すれば状態が変わっていくということが分かったからこそいえるお話でしゅ。
「ここ」がわからないとなかなか改善しない。
鬱病と診断されたも来ていましゅが施術によって改善していましゅ。
症状から治療や施術をしていった方がいいと思いましゅ(≧▽≦)

診断は診断。症状は症状。

症状があっての病名でしゅ。
病名があったから症状が出たわけではないのでしゅ。

身体に痛みや不調があると病院に行きましゅね(^^)
色々な検査をしてから診断になりましゅ。
病院では根拠をもって診断しましゅ。

何となく「こうでしょ!?」なんかよりもいいでしゅね(≧▽≦)
根拠があればよりいいと思いましゅ。
病院に行くとお医者様から「診断名」をもらって薬や対処法を教わると思いましゅ。
手術やリハビリの時ももちろんありましゅ(≧▽≦)
痛みや不調があって病院に行っているときに求めているものってなんでしゅか!?
患者しゃまは「診断名」が知りたいのでしゅか!?
「診断名」ではなくて症状をどうにかしてって人が多いという誤差がありましゅ(^-^;

院長は診断できましぇん。
お医者しゃまではないからでしゅ。
あまり診断名を気にしていましぇん(゚д゚)!
症状からどう施術するかが大切でしゅ。

症状があっての病名

腰椎椎間板ヘルニアって病名でお話してみましゅ(≧◇≦)
レントゲンの写真で飛び出ていると圧迫があって神経を圧迫しているというお話でしゅ。
実際のところ全てヘルニアだと診断された人が痛みがあるというわけではないのでしゅ。
写真では飛び出ていても痛みのない方もいるのでしゅ。
症状と診断名は100%一緒ではないのでしゅ。
画像はヘルニアだね。でも痛みがない。なんてことはよくある話でしゅ。
それに痛みがなければレントゲン検査を受けることもないと思いましゅが(^-^;

院長は、病名はグループだという感覚でしゅ。
見た目のお話にしましゅが、
メガネをかけている人ってメガネっていわれましゅね。
でもメガネを外したらそのグループではないでしゅね。
状態を表現するための呼び名だと思っているようなのだぁ~ヾ(≧▽≦)ノ

持っているものや症状が変わってしまったらグループは変わりましゅ。
病名なんかに縛られて欲しくないと思っているようでしゅ(≧▽≦)

病名=身体の不調をお医者様に認定されたということだと思うのでしゅ。

症状にフォーカスすれば病名に縛られることないと思いましゅ。
症状が改善することを考えてほしいし、病名だけで判断してほしくないのだぁ~。

まずは身体を治す準備から始めましょ(≧▽≦)
そよかぜ接骨院では薬は使えましぇん。
できることをして身体を元気にしていきましゅ(≧▽≦)

そよかぜくんでした。

そよかぜくんのおうち
野田市 そよかぜ接骨院
04-7157-3982

初回施術ご予約フォーム(予約優先)

お名前 (必須)

電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

ご希望メニュー(必須)

日時 (必須)
  

平日の受付時間  8:30~12:00 15:30~20:30
土曜日の受付時間 8:30~14:30 
日曜・祝日ご希望の方はご相談下さい。

メッセージ本文

24時間以内にご連絡いたします。
当日ご希望の方は、
04-7157-3982にご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA