疲れやすい・治りにくい・息苦しい・貧血・足が攣る理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
息苦しい

今回は皆しゃんが知らないことを書いちゃいましゅ(≧◇≦)
常識の範囲を超えないとわかりにくいかも(;´∀`)
常識については前回のブログを読んで下さい。

原因があるから症状が出る

「身体が疲れやすいんです。」「身体がなかなか治りにくい。」「息苦しい。」「貧血」「足が攣る」
これって実は共通することがありましゅ。
「酸素」でしゅ(≧◇≦)
酸素がなければ疲れちゃいますよね!?
酸素が足りなければ細胞元気ではないでしゅよね!?
酸素が足りないから苦しいのだぁ~。
足が攣るのも血液の影響でしゅ。
血液は酸素を運んでいるので酸欠の可能性もあるのだぁ~(≧◇≦)

酸素は身体に絶対に必要なものでしゅ。
これが十分に届いていないケースがあるんでしゅ。
またまた~っていう方もおられると思いましゅがそうなんでしゅヾ(≧▽≦)ノ
検査をすれば肺の何%が使われているのかを検査できましゅ。
100%であるのが正常でしゅ。
そうでなければ身体は今よりももっと楽になっていくことは間違いなしなのだぁ~。

空気中には酸素があるのに酸欠!?

富士山などの高い山に行くと酸素が薄くて呼吸が苦しくなっちゃう(*´Д`)ゼハゼハ
これは酸素がいつもよりも薄くて酸素が足りないからでしゅ。

 

山

これを血液で酸素を運ぶ電車に乗っているというイメージをして下さしゃい。
濃い酸素を大人。薄い酸素は子ども。
電車の料金も大人よりも子供の方が安いでしゅ。
人数も大人よりも乗れますぅ(≧▽≦)

電車は10両で100人で満員になるものがあったと仮定します。
100%は100人でしゅ。
全て子どもなら100人乗ってもまだまだ乗れます(^^)

富士山の酸素は100人分吸っても全てが子どもなんでしゅ。
だからいつも大人100人分の時と比べると苦しいのだぁヾ(≧▽≦)ノ

正常とは限らない

電車も全てが100人乗れるとは限らないでしゅ。
酔いつぶれてイスを何個も使って寝ている人がいればその分乗れる人は少なくなります。
ある一両で殴り合いの喧嘩をしているかもしれましぇん。

そうすると乗れる人の数が減ってしまうのだぁ~。

これを踏まえて自分の身体で考えていただきたいのでしゅが、
肺が100%取り込めていない可能性があるという方もいると考えられましぇんか!?

本来使えるはずの100%の肺が30%、23%、一桁ということもありえるのでしゅ。
それが施術をすると100%入るようになりましゅ。
そしたら「身体が疲れやすいんです。」「身体がなかなか治りにくい。」「息苦しい。」「貧血」「足が攣る」
などの悩みが解決するかもしれません。

スポーツ選手には重要なことでしゅね(^o^)丿

そよかぜくんでした。
そよかぜくん
そよかぜくんのおうち
野田市 そよかぜ接骨院
04-7157-3982

初回施術ご予約フォーム(予約優先)

お名前 (必須)

電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

ご希望メニュー(必須)

日時 (必須)
  

平日の受付時間  8:30~12:00 15:30~20:30
土曜日の受付時間 8:30~14:30 
日曜・祝日ご希望の方はご相談下さい。

メッセージ本文

24時間以内にご連絡いたします。
当日ご希望の方は、
04-7157-3982にご連絡ください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA